So-net無料ブログ作成
検索選択
クレジットカード 手数料

東京喰種:re 60話ネタバレ画バレ:アオギリの根城

東京喰種:re 60話ネタバレの続きです。

60話前半はこちらから戻ってください。

<< 60話前半へ


高槻泉の居所を探すため編集担当者塩野を尋問する
佐々木と旧多だったが、塩野が全く知らないとのこと。

捜査会議にて、アオギリの根城を叩く事を共通認識と持ち合った場面から後半へ

60話後半

ーーーーーーーーーーー

□佐々木

「ここで重要になるのは次の2点です」
「①”隻眼の王を討つ”」
「②”アオギリの樹の根城を叩く」
「この2点を完遂すればアオギリの樹を壊滅に持ち込むことができるでしょうー」

「①については自分の班で目星をつけた対象を捜索中です」

ーーーーー

後ろのやりとり

旧多
「カツ丼とか食べてみます?」
塩野
「いやあ…」

ーーーーー


「社会的影響を及ぼしかねない人物ですので
捜査は慎重を期するものとして最小限のチームで行っています」
「こちらは私達にまかせていただければと思います」

「そして②についてです」
「これは東京湾内の無人島で、大勢のあやしげな集団の目撃報告がありました。
現在調査隊を送り、この島周辺を調べている最中です」

「流島という名で、戦時中は首都防衛拠点として要塞化していた島です」

「こちらは主要幹部と構成員らの資料です」

「白スーツの戦力は依然高い水準にあり、
隻眼のグール”オウル”も見逃せない存在になっています」


ーーーーーーーーーーー
アオギリ幹部らそれぞれの情報も掲載されている


◎タタラ:SS~ 元”赤舌連”首領の血縁者。中国系喰種。
◎エト:S アオギリの樹の幹部。実力はいまだになぞに包まれている。
◎シコラエ:A~ コクリアに収監されていたがアオギリの襲撃により脱獄。
◎墓盗り:A+ 瓶兄弟の義理の妹分。なぜかクインケ操術の心得があるようだ。
◎承正:A+ 白スーツの一員。ジェイソン首領時代のときに、ナキの手で倒され加入。
◎ホオグロ:A+ 白スーツの一員。承正加入後に承正と引き分け、その後加入した。
◎ナキ:S 13区のジェイソン率いる白スーツ集団の現首領。アオギリ幹部でもある
◎トルソー:A アオギリの樹の運転手として雑務を担っているようだ。
◎三枚刃のミザ:S ”刃”の首領として18区を統治していた。瓶兄弟とは対立していた。
◎オウル:SS+ オークション戦で現れた喰種。
隻眼であり、嘉納による喰種化実験との関係性が示唆されている。
ラビット:SS アオギリの樹の幹部として長く隻眼の王につかえている若き喰種。
多くの捜査官が殺されている。

ーーーーーーーーー

□佐々木

「最優先で駆逐すべきは中国の”赤舌連”の残党・タタラ」
「彼は隻眼の王の次に重要視されている喰種です」

「彼の対処については実地で”赤舌連(チーシャーリエン)”の掃討作戦
にあたられていた法寺特等からご教示いただければと思います」



視線をおとす法寺
「…(オウル…)」


□安浦
「アオギリの樹の根城が流島であれば、
そこが奴らとの最終決戦となり得るでしょうね」


□田中丸
「流島か…小さいころ、
父と立ち入り禁止を無視して海水浴に興じたものだよ」


□和修政
「ロゼ討伐の最にノロを討てたことは不幸中の幸いだな」
「月山を逃した以上あの作戦の遂行価値はそこに見出すしか出来ないだろう」


□宇井
「…」
ムッとしたような顔


□吉時
「いや」
「月山財閥が解体され、人間によるクリーンな組織に再編されたことは充分に価値があることだろう」
「あの作戦全体に確かに価値があったと私は思う」


□和修政
「局長はノロの撃破には意味がないと?
個体値の高いものの排斥は有効な策だと思いますが」


□吉時
「恣意的に作戦の価値を断定するのはいかがと思ってね、特等」


□和修政
「…….」


□灰崎
「流島の調査はどの班が?」

□佐々木
「ええ」
「鉢川班です」


ーーーーーーーーーーーーー

流島へ到着した鉢川班の様子

□鉢川
:鉢川忠/准特等 鉢川班班長

「どんぶら~とくらァ」
「…っけ、ここが奴らの寝床だとしたら相当磯臭くなってやがるぜ連中」
「あゆむ、俺のケース濡らすなよ。湿気てダメになる」


□穂木
:穂木あゆむ/上等捜査官 鉢川班副班長

黙って頷く

□鉢川
「よし…全員上陸したな」
「俺らのシゴトはくそ野郎どもがおねんねしてる姿を確認することだ」
「寝床の確認がとれたらとっととズラかる」
「しっかり頼むぜ ……鼻がキクんだろ?」
「眼帯くんよォ」


□六月
:六月透/一等捜査官 鉢川班 Qs

「…目ですよ」


□鉢川
「どっちも一緒よ」


遠くから見ている冴木の姿が・・
「……..」
「トオル」



<<<前へ 60話ネタバレ前半へ


ーーーーーーーーーーーーー


がっつり今度は高槻泉を捕まえに行くような感じなんですね。
アオギリ討伐戦が今後どうなるかが見ものですが、
やっぱり気になるのは旧多の存在ですよね。

普段は寡黙でほとんどしゃべらないフェミニンな彼ですが、
裏の顔を知っているものはほとんどいない。
やはり彼は・・・ピエロ?なのでしょうか。

今回のキーマンになりうる存在かもしれないです。
今後の動向に注目。

そして最後のシーンでは六月と冴木が再度登場。
ここの展開は大して大きいことにはならなそうですが、
個人的に冴木のシーンはあんまり好みではないので、さらっと超えて欲しいです。

まだまだ謎なのは、
タタラについて
エトの本性
旧多
この辺が今個人的には気になりますね。

また次回もどうなるのか楽しみにしていましょう。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0)  [編集]
共通テーマ:コミック

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © 東京喰種:re ネタバレ画バレ最新話情報 All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。