So-net無料ブログ作成
クレジットカード 手数料

東京喰種のタロット数字の伏線について

東京喰種にはさまざまな伏線がはられています。
その中で一番興味深いのがタロットカードになぞられた数字。

金木くんは12番で
「吊られた男」という意味を持っています。

わかっているキャラごとのナンバーから
色々妄想したいと思います。



タロットカードの番号とキャラクター



1番 ヒデ 魔術師


タロットカードの詳しいサイトによると・・


この魔術師の示す1の数字の意味は、
単純に数字の意味を考えたときの1の意味から引き出されたものとは少し違うようです。

まったく何もないところから始めるというよりは、
どこかの具体的な環境に着地して、
そこで新しいことを始めようとしていると考えられます。

ゼロは特定の活動の場に入るか、出るかを意味しました。
場の中で動き始めるのが1ですが、動き始めるということは、
すでに対象が存在するということです。

しかしおそらく魔術師の段階では、この対象が明確に理解されていない

。魔術師は未知の闇を手に入れたと考えてもいいのです。



なるほど・・・
となるとヒデはこれから新しい何かを金木に導くために
活動しているということでしょうか。


東京喰種:reではまだ何も出てきていないので、
彼の存在が金木を救うキーとなりえるのでしょうか。



12番 金木 「吊られた男」





もっと文化的に複雑な性質を持ち、
単純な形では発揮されないので、
なんらかの屈折した事情が出てきます。

身体の具合がよくないとか、
状況的に身動きがとれないとか
、囚人のような暮らしということを想像してもいいかもしれません。
しかしこの中で発達してきた12の内的な創造性は、
困難の中でも打開策を生み出せる力になるのです。

はじめは否定的に見えるかもしれないが、
それを前向きのものに変えていくこともあるでしょう。

*引用http://lecture.astrology-cafe.net/index.php?%E3%82%BF%E3%83%AD%E3%83%83%E3%83%88%E8%AC%9B%E5%BA%A7#i2b9fb73


ここから見ると、
完全にこのタロット説は有力ですね。


完全に金木はとらわれの身。
東京喰種:reに入っても、
救われない存在。


ここからどうやってそれを打破していくのだろうか・・・




13番 什造 「死神」








13番 有馬 「死神」


有馬.jpg



一人ひとりにナンバリングがされているというより、
その時の環境を暗示している
ナンバリングということになります。


その時々で、ナンバリングがかわってきます。


これから見るときも注目ですよね!




公開されているナンバリングだと






こんな感じですね。

全てを解説するのは難しいので、
ぜひ見つけてみてください♪
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0)  [編集]

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © 東京喰種:re ネタバレ画バレ最新話情報 All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。